大学生が筋トレについて勘違いしている11のコト

Body Make Life for Students

大学生が筋トレについて勘違いしている11のコト

投稿日:


「筋トレしたら筋肉付く?」

「プロテインは飲んだ方が良い?」

「筋トレは毎日やってはダメ?」

「就活にも活きるの?」

大学生がネットの情報を鵜呑みにして筋トレに対して勘違いしていることを列挙しています。

大学生のうちに筋トレを始めることはとても良いことですが、
間違った情報によって変な勘違いをするのは非常にもったいない!

本記事は大学教員が執筆しています。

記事の信頼性

●【最終学歴】東京大学大学院 (博士)

●【現職】大学教員

●【専門分野】運動生理学・健康科学・疫学



スポンサードリンク

大学生が筋トレについて勘違いしている11のコト

大学生が筋トレについて勘違いしている11のコト

大学生が筋トレについて勘違いしている11のコトを解説していきます。


筋トレしたら脚が太くなるでしょ?

筋トレしたら脚は太くなります

ただし、極限まで追い込んで筋トレを継続することが出来ている場合です。

軽く筋トレするくらいで脚が太くなるなら
今頃ジムに通っている日と全員ボディービルダーです。





筋トレって毎日やったらダメなんでしょ?

筋トレは毎日行うものです。

毎日行ったら筋トレの効果が下がる、むしろマイナスと言われるのは
同じ部位を続けて行うからに他なりません。

毎日違う部位を実施しましょう。
3日〜4日に一度同じ部位が来るようにすると効率的です。

詳細は【嘘】筋トレは毎日行うと逆効果。【やるなら毎日】をご覧ください。





プロテイン飲んだらムキムキになるんでしょ?

プロテインを飲んでもムキムキにはなりません

プロテインはたんぱく質のこと。
お肉を食べて、魚を食べて、卵を食べて今あなたはムキムキですか?

プロテインは効率的にたんぱく質を摂取する方法に他なりません。


詳細はプロテインとステロイドを混同・勘違いしていないか?【栄養素と薬剤の違いだぞ】をご覧ください。





筋トレしたら痩せるよね?

筋トレしても痩せません

減量の大原則は『摂取カロリー << 消費カロリー』となること。
筋トレは消費カロリーは決して多くありません。

ただし、筋トレすることによって増えた筋肉は基礎代謝量を微増してくれます。

基礎代謝量が増えることは「痩せやすいカラダ」となっていきます。
長期的な目線で減量目的で筋トレを取り入れることをオススメします。

詳細は1日10分スクワットを1ヶ月間続けた結果【−4kgは可能です】をご覧ください。






筋トレの効果は3ヶ月後に出るんだよね?

筋トレの効果=筋肥大 であれば6ヶ月先と思っておきましょう。

筋トレの効果=体型の変化 であれば1ヶ月後からでも感じられます。

そもそも筋肉は輪郭を作るだけでなく、骨格を正しい位置へおさめる役割を持っています。
すなわち、正しい筋トレが実施できれば崩れた姿勢が正され、
美しい姿勢へと変貌を遂げます。

詳細は筋トレの効果は1ヶ月後から感じられる!【スクワット1ヶ月ダイエットで実証】をご覧ください。






筋トレするために明日からジム通います!

とても良い心構えです。

ただ、初心者が筋トレで挫折する原因の多くはこれです。

思い立ったが吉日で筋トレを始めるのであれば、
2ヶ月間だけでもパーソナルトレーニングを受けましょう。

無知ほど怖く、恐ろしいものはありません。
特に筋トレはジムにあるマシンさえやっていればOK 、ではありません。
すぐに飽きます・・・。

詳細は筋トレ初心者がしがちな失敗5選【スポーツクラブよりパーソナルジムが断然オススメ】をご覧ください。







筋トレする時間なんてない!

筋トレする時間はあります

そもそも1回45分でも全然大丈夫です。

大学のジムならシャワーもあるでしょう。
授業と授業の空きコマにサクッと追い込めれば十分です。

2時間も3時間も筋トレするにはそれ相応の準備が必要です。


筋トレする時間なんて腐るほどあります。
詳細は筋トレを45分以内に終わらせる方法|忙しい人向け【ジャイアントセット法が鍵】をご覧ください。







筋肉が付きやすい体質で筋トレしたくありません

筋肉が付きやすい体質は確かに存在します。

しかし!
そんなに簡単に筋肉が付いてしまうなら『是非、日の丸を背負って』ください。

意味分かりますか?
筋肉が付きやすい体質は確かにあるけど、
あなたが思っている以上に筋肉は付きにくい。
➡そんなに簡単につくなら日本代表となって世界と戦うことにカラダを活かした方が自分のためになります。


筋肉の付きづらさは人それぞれです。
一度検査してみるのも手です。
詳細は筋肉のつきやすさは遺伝で6割決まる【遺伝子検査で特性を見極めるが"吉"】をご覧ください。







筋トレしても筋肉痛になりません、これって足りない?

筋肉痛は炎症です。
筋肉の成長に筋肉痛は必要ありません

筋トレを継続していくと「筋肉痛になりづらいカラダ」になっていきます。

これはむしろ"成長の証"です。

負荷、強度を上げると筋肉痛は来ます。
つまり、筋トレ初日は100%筋肉痛に襲われます。

詳細は筋肉の成長に筋肉痛は必要か?【筋肉痛は炎症】をご覧ください。






筋肉痛があるので筋トレしない方が良いよね?

筋肉痛は「筋トレ休めのサイン」ではありません。

もし辛いなら、休めば良いし
もし出来そうなら、筋トレすれば良い。

連日同じ部位を続けて鍛えるなんてしなければ全く問題ありません。

疲労回復にはプロテインもアリですが、BCAAも個人的にはオススメです。
またマッサージガンなどでほぐして疲労を取り除くこともしておきましょう。

詳細はプロテインで筋肉痛は軽減できない!【効果的な対処法とは】筋トレやスポーツ現場・遠征にマッサージガン【選び方とおすすめ5選】をご覧ください。








筋トレって就活で有利になるの?

筋トレは就活でれっきとした武器となります。

ただ、あくまで就活を有利にすすめるための武器と言うだけで、就職が約束されるわけではありません


筋トレで鍛えた肉体
筋トレで培った忍耐力
筋トレで得た知恵

これらをいかに調理して企業にアピールするか。

これといった業績がなくても地道に続けてきたことをアピール出来ればそれは大きな印象を与えます。

詳細は筋トレは就活で使えるアピールポイント【筋肉は裏切らない=カラダは嘘つかない】をご覧ください。









大学生が筋トレについて勘違いのまとめ

大学生が筋トレについて勘違いしている11のコト

大学生の筋トレに対する勘違いをまとめます。


①筋トレしたら脚が太くなる?
➡死ぬほど追い込んだら太くなります。

②筋トレは毎日やったらダメでしょ?
➡連日同じ部位を鍛えなければいいので、毎日やりましょう。

③プロテイン飲んだらムキムキになるんでしょ?
➡プロテインはたんぱく質。ムキムキになりたくないなら肉食うな。

④筋トレしたら痩せる?
➡痩せやすいカラダになっていく

⑤筋トレの効果は3ヶ月後?
➡筋トレすればその都度体内で変化は起きています。顕在化は1ヶ月からでも。

⑥明日からジム通います!
➡継続したいならまずはプロに習うこと

⑦筋トレする時間がない!
➡大学生ほど時間ある。45分でいい。

⑧筋肉が付きやすい体質なので・・・
➡そんな羨ましい体質、、日本代表へ推挙しますよ?

⑨筋肉痛にならない!
➡筋肉痛は筋肉の成長に必要ではない!

⑩筋肉痛が残っていたら筋トレは休むべき?
➡できるならやっていいし、しんどければ休めば?

⑪筋トレは就活でも活きる?
➡武器になる。上手く調理せよ。



よい筋トレライフを。

【人気記事】【学生必見】筋トレしない大学生は人生の9割を損している


ブログランキングに参加しています

-Body Make, Life for Students
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 筋トレは人生を豊かにする , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。