clock

学生生活

朝起きられない人必見!すっきり目覚めるたった2つの方法

投稿日:



「いくら目覚ましをセットしても起きられない。。。」

「明日、大事な説明会だ・・・!」

「朝から活動して有意義に過ごしたい!!」



と言うお悩みの方必見です。

堕落した生活を送っていた大学院生時代から
毎朝5時起きでお弁当づくりの生活に変貌した
私が実践していた方法をご紹介します。


とても簡単です!!

苦手な朝でも絶対に起きられる2つの方法

asleep

ダラダラした生活に終止符を打つべく、
毎朝簡単に起きられる方法を紹介します。

自己暗示法

self suggestion

最も簡単にして、最高の方法です。

その手順は簡単で、

①ベッドに入る

②起きる時間を心の中で連呼

③「絶対起きる」と連呼

この3つの手順を寝る前に繰り返すだけです。

自己暗示』は
セルフマインドコントロールの1つで
心理学の技術を応用した方法です。


自らに『できる自信』を植え付けることで
強大な敵に向かっていく勇気がわいてきます。


スラムダンク
山王工業戦を前に湘北高校がチーム全員で
俺たちは強い!!

と自らを叱咤したあの名シーンも同様です。


強大な敵(=早起き)に打ち勝つ自分を
イメージ(=自己暗示)することが
潜在意識に植え付けることができ、
スムーズに目覚めが迎えられます。



タイマーを使う

普段、目覚まし時計を皆さん使っていますよね?

私が使うのは目覚まし時計ではなく
携帯電話に内蔵されている『タイマー』機能です!!


その使い方はいたって簡単。

○起きる時間から逆算して
 睡眠可能時間を設定する

想像しにくい方に例をお示しします。

(例)現在 23:50
起床予定時間 05:30
睡眠可能時間 5時間40分
タイマーは5時間40分後にアラームが鳴るようにセット

方法論としては非常にシンプルです。

寝られる時間を頭に刻み込んで
睡眠に入ると
体内時計が正常な人はその時間に目覚めます。

目覚まし時計よりも
効果的な起床アラームだと思います。


早起きして得すること

waking up

学生時代はその自堕落な生活に花を咲かせていました。

夜遅くまで実験や飲み会があり
帰宅する頃には終電なんてザラ。

起床も目が覚めたら起きる、という
外界との接触を拒絶するような生活でした。


それが博士課程に進学すると一変します。
大学に通いながら社会人として
職務を全うする義務が生じてしまいました。


■関連記事■
東京大学で博士号という選択


この頃は、とにかく時間がない・・・。
時間がない・・・。
時間がない・・・。

筋トレも、飲み会も、バスケットも、(もちろん研究も)
とにかく時間が24時間では足りない生活をしていました。


そこでどこに時間を見出すのかというと
やはり"朝"しかありませんでした。

何時に寝ようとも
同じ時間に仕事は始まるので
とにかく有効的に時間を作り出す方法を探しました。

そして行き着いたのが
今回ご紹介した方法です。


その日から
5時に起き弁当を作り、
6時前の電車に乗り、
7時過ぎから筋トレを30分する
と言う生活が始まりました。

早起きして人生が豊かになる、とは言い切れませんが、
使える時間は増大します。

・筋トレする時間が増えた
・勉強する時間が増えた
・読書する時間が増えた
・とにかく朝に強くなった

■関連記事■
東大生が実践する朝活5選


まとめ

早起きが苦手なヒト用の
おすすめ目覚め方法を紹介しました。

しかし、人間は習慣化の生き物です。
朝も早起きする習慣ができれば
目覚ましが鳴る前から起きられます。

自己暗示は昼寝など
短時間の睡眠にも使えるので
是非お試しあれ。

ブログランキングに参加しています

-学生生活
-, ,

Copyright© お手軽簡単!自宅ダイエット! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。