浪人生におすすめなバイト4選

カテゴリー

Life for Students

浪人生におすすめなバイト4選

19才男性

「浪人生ができるおすすめのバイトってある?ずっと勉強だけするのは辛い、しんどい、、。気分転換したい。」

こういったお悩みを解決します。

浪人生は思いきってバイトをしましょう!!

浪人して東大に入った私が断言します!!

合否判定が出てから約365日間全く同じ努力を継続出来ますか?

私は無理でした。

適度な息抜きがやっぱり必要。

息抜きするなら生産性のある息抜きをしよう!

ってことはやっぱり浪人生にとってバイトはおすすめなんですよね。

そこでこの記事では実際に浪人生におすすめなバイトおすすめできないバイトを紹介します!!

 

浪人生におすすめバイト

浪人生におすすめなバイト4選

浪人生におすすめのバイトを紹介します!

選んだポイントはこれ。

ポイント

  1. 息抜きになる
  2. 生産性がある(収入面・スキル面など)
  3. 拘束時間が少ない

それでは紹介していきます。

 

Webライター(ブログ執筆)

浪人生におすすめなバイト4選

おすすめ第1位Webライターまたはブログ執筆です。

「ペンは剣よりも強し」とはよく言ったもので、ものを書き始めるとこれまで悩んでいたことを一気に払拭できます。

さらに、映像文化はここ10年ほどで急成長してきた文化ですが、文字文化に関しては数1,000年以上の歴史を持ちます。

何が言いたいかというと、一度書いた文章は半永久的に残る、ということ。

さらに言い換えると文章は死ぬまで稼ぐことができるツールであると言えるのです。

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

このあたりのSNSは文章なしでは語れませんよね。

そして文字(文章)はコミュニケーションツールにもなると言うこと。

私自身も浪人中にブログを立ち上げ(Webライターも少しかじって)勉強したことや、得意な分野(私ならバスケなど)を好き勝手かいていました。

その積み重ねがあってか今では安定した収益化ができているサイトもあります。

ストレスが溜まりやすい浪人生だからこそ思いの丈を吐き出せるメディアをつくり、収益をあげましょう。

メンタル安定しますよ。

こちらにライター案件の探し方をまとめていますのでご参考にご覧下さい。

【関連】大学院生の生活が辛すぎる【Webライターがマジで稼げる】

 

 

YouTube配信

浪人生におすすめなバイト4選

次におすすめなのは「浪人生として」YouTube配信をするコト。

例えばこんな動画とかが参考になります。

今どきGoogleアカウントさえあればYouTubeに誰でも投稿できる時代。

浪人生として共に勉強する様子を配信するだけで、全国の浪人生は心強いに違いありません。

注目したいのは「1時間一緒に勉強するだけ」

言い方は悪いだけですが、たったこれだけでえげつない収益をあげていますよね、この主は。

有名どころで行けば河野玄斗くんも同じようなことしていますよね。

こういったSNSで収益をあげるには何よりも重要なのが【共感】を生むこと。

「一緒に勉強」は浪人生にとって辛いことを共に頑張ろう、と見えない仲間意識を芽生えさせるに違いありません。

個人的に狙い目なのが「○○大志望 一緒に勉強耐久」みたいなのは今後プチバズりしそうですよね。

変に編集する必要はありませんが、伸びる動画は画質やテロップを上手く編集していますね。

編集にかける時間はほどほどにしましょうね(マジでキリがないので)。

編集時間の短縮には動画編集ソフトを使うのも1つの手です。

下記のソフトはプロ動画クリエイターも使う動画編集ソフトです。

無料ライセンスもあるので気になる方はご覧下さい。

>>【無料あり】マウスで簡単動画編集! GOM Mix Pro

 

 

治験(入院案件)

浪人生におすすめなバイト4選

次におすすめなのが「治験」です。

今般のワクチンのでもよく議題に上がっていますね。

(治験を終えていない薬剤なんて世の中に存在しないんですがね。)

さて、そんな治験ですが誰でも応募できます。

さらに超高単価です。

どれくらいかというと・・・(3泊4日で10万円とか)・・・。

詳細にはこちらの記事にまとめていますのでご覧下さい。

【関連】【体験談】大学院生がやってよかったバイト3選【治験がコスパ最強】

治験が浪人生におすすめである理由はこれです。

浪人生に治験がおすすめである理由

(入院試験に限る)

  1. クソ暇。
  2. 規則正しい生活。(食事・風呂の時間が全て決まっています)
  3. 知らない人だらけ。

治験(入院試験に限ります)は何をするかというと、薬を飲んで生活するだけ。

決まった時間に薬飲んで決まった時間に計測があるだけであとは院内で時間を潰すだけです。

ずっと寝てる人、テレビ見てる人、本読んでる人、仕事してる人、ゲームしている人、絵を描いてる人、ご飯までの間は思い思いの時間を過ごします。

だからとにかく暇です。

みんな応募してくるので誰も干渉してきません。

たまに仲良くなって話している人もちらほら出てきますが、基本それぞれがぼっちの時間を過ごします。

したがっていくらでも勉強することはできます。

ていうか干渉はされないけど見られている感があるので勉強ははかどります。(これマジ)

規則正しい生活の中で勉強する時間を確保することにも繋がるのでぜひ治験に参加してみることをおすすめします。

意外と浪人生もたくさん居ますよ!

【関連】【体験談】大学院生がやってよかったバイト3選【治験がコスパ最強】

 

 

家庭教師

浪人生におすすめなバイト4選

最後におすすめなのは「家庭教師」。

「自分が勉強する立場なのに他人に教えに行く暇なんかあんの?」

とお思いでしょうが、そんな心配要りません。

効率的な勉強法って(ご存じと思いますが)インプットとアウトプットの繰り返しです。

指導相手が高校生だろうが中学生だろうが小学生だろうが関係ありません。

勉強が苦手な人の特徴を指導しながら観察してみましょう。

自分がつまずいてるポイントが分かってきますよ。

家庭教師が浪人生におすすめなポイント

  1. 短時間(1時間〜2時間)
  2. 高単価(1時間5,000円も可能)
  3. アウトプットの場になる
  4. たまにご飯食べさせてくれる

以上が浪人生にとって家庭教師は意外とおすすめできる理由です。

【ティーチャーサーチ】は家庭教師紹介サイトが一切仲介に入らないのでマージンが取られることはありません。

すべてマッチングで家庭と教師を繋いで個人で契約するので夢の1時間5,000円も可能です。

>>登録無料 家庭教師マッチングサイト【ティーチャーサーチ】

 

 

浪人生におすすめできないバイト

浪人生におすすめなバイト4選

ここまで浪人生におすすめのバイトを紹介してきましたが逆におすすめできないバイトもあります。

共通して言えるのが、

  • 生産性が低い
  • ストレスが溜まる
  • リフレッシュできない

バイトになっています。

 

飲食店バイト

飲食店はおすすめできません。

大学生になって時間にある程度の余裕ができれば、いいと思いますが。

確かに、友人の輪が広がるし世の中にどんな人がいるのかを観察できるので楽しいバイトではあるのですが、なんせ拘束時間が長い

加えて時給1,200円程度なので生産性も決して高くない。

浪人生にとって時間は金よりも大事です。

浪人生に飲食バイトはおすすめできません。

 

配達員(Uberなど)

Uberや出前館、Waltなどの配達バイトも浪人生にはおすすめできないです。

単価が安すぎる・・・これが全てです。

あと生産性はほとんどないですよね。

店と客の家を往復するだけなので。

確かに始めるためのハードルや業務の内容は簡単ですね。

さらに、移動する際の活動がリフレッシュに繋がることもあるでしょう。

とはいえ、それに見合った対価が低すぎるのがおすすめできない理由の筆頭です。

 

コンビニバイト

バイトと言えばコンビニバイトを思い浮かべる人も多いでしょう。

しかし、浪人生にとってはおすすめできないバイトです。

理由は明白。

  • 拘束時間が長い。
  • 時給も1,000円後
  • 深夜帯に入らされる

浪人生にとってのコンビニバイトは敵と言っても過言ではないですね。

得にそれほど見込めない生産性で生活リズムを崩されるのはもってのほかです。

浪人生にコンビニバイトはオススメできません。

 

 

浪人生がバイトをする理由は?

浪人生におすすめなバイト4選

ココがダメ

「浪人生なら四六時中勉強しろよ!」

こういった謎の勢力が一定数いますが、じゃあなぜ浪人生でもバイトをすべきなのでしょうか?

確かに実力が足りなくて受験に失敗したことは認めざるを得ません。

したがって死に物狂いで勉強することは確固たる事実ですしマストです。

とはいえ、じゃあ365日24時間(睡眠時間を除けば18時間程度)勉強できますか?

それができるのはロボットだけです。

浪人生に必要なものは既にわかってるはず。

浪人生、ココがポイント

  1. 勉強の効率化
  2. 1.を遂行できるための時間
  3. 適度なリフレッシュ

(釈迦に説法ですよね)

受験勉強は時間じゃありません。

1週間に10時間やろうが50時間やろうが受かる人は受かるし、落ちるやつは落ちます。

勉強については最効率化を計らなければ正直時間の無駄

【関連】東大生が教える簡単暗記術【4ヶ月で東大に入る】

そして勉強とのオンオフをハッキリさせるためのリフレッシュも同等に重要な時間となります。

もちろん運動が好きなら運動しても良いし、読書が好きなら読書でも良いでしょう。

私であれば、【リフレッシュ×生産性】を追求する。

それが浪人生にバイトをおすすめする最大の理由です。

 

浪人生におすすめバイト4選のまとめ

浪人生におすすめなバイト4選

浪人生にとって息抜きとなるバイトはオススメです。

選ぶポイントはこれ。

浪人生のためのバイト選びのポイント

  • 息抜きになる
  • 生産性がある(収入面・スキル面など)
  • 拘束時間が少ない

以上のポイントを踏まえるとオススメできるバイトが以下になります。

浪人生におすすめのバイト

勉強時間を確保した上で人生の糧になるバイトを選んでリフレッシュしましょう。

ついでにお金もたくさん稼げたら最高だよね、ってくらいの気構えが気楽でいいですよ。

 

ブログランキングに参加しています

-Life for Students
-

© 2022 筋トレは人生を豊かにする Powered by AFFINGER5