【忙しい人向け】部活と就活の両立は可能か?

カテゴリー

Life for Students

【忙しい人向け】部活と就活の両立は可能か?

「部活しながら就活ってすごい大変そうなイメージだけど、可能なの?部活と就活の両立ができるかどうかが知りたい!」

こういった疑問を解決します。

部活と就活は両立できないものと先輩から教え込まれていませんか?

正直その考え方は時代遅れ

就活のために部活を中断していたら最後の大会で涙をのむ結果になってしまったり・・・なんてこともあり得ますよね?

そこで、今回は部活をしながら就活を成功させたい大学3年生、4年生のために「部活と就活を両立するコツ」を伝授します。

この記事の筆者は大学で体育と就活の指導をする現役大学教員。

この記事を読めば、部活に汗を流しながら就活戦線を勝ち抜き、就活であたふたした3,4年生を過ごさなくて済みますよ。

 

部活と就活の両立は可能

【忙しい人向け】部活と就活の両立は可能か?

「部活と就活の両立って可能なの?」
可能だよ!ただ、みんなその方法を知らないんだ。」

部活と就活の両立をずっと不可能と思っている学生が圧倒的に多いようです。

詳しく見ていきましょう。

 

就活の方法を1種類しか知らないと不可能

一般的な就活の流れは以下の感じ。

一般的な就活の流れ

  • 合同説明会に参加(業界研究)
  • ESの執筆
  • 履歴書の執筆
  • SPI対策
  • 1次面接〜最終面接

本来の就活のイメージそのものですよね。

逆にこれ以外の就活の方法を知っていますか?

これ以外の就活の方法を知らないと部活と就活の両立は無理ですね。

 

実際、就活を機に引退する先輩がほとんど

周りを見てみてください。

「就活するから部活引退します」

なんていう先輩いませんでしたか?

少なくとも私は就活を理由に部活を辞めるたくさんの学生を見てきました。

それが彼等の本意なら尊重しますが、渋々部活を辞めざるを得ない決断に至った学生も多々いたはず。

今思うといたたまれませんね。

4年間の集大成を披露するはずだったのに・・・なんて思っていたのに自分の将来のために諦めざるを得ないなんて辛すぎます。

 

 

部活と就活の両立を可能にする方法【エージェントを使う】

【忙しい人向け】部活と就活の両立は可能か?

部活と就活の両立を可能にする方法は一択です。

それは「就職エージェント」を使うこと。

「就職エージェントってなに?」

そんな人のために次の項目を見てほしい。

 

一般的な就活と就職エージェントを使った方法の違い

世の大学生が経験する一般的な就活の方法と、就職エージェントを使った就活の違いについて下記の表にまとめました。

比較しながらご覧下さい。

一般的な就活 就職エージェント
合同説明会 行くべき(数回) 1回くらい行ってもいい
業種適性診断
企業の紹介
履歴書指導
ES指導
面接指導
内定後のフォローアップ
利用料金 0円(別途交通費) 0円(別途交通費)

ぱっと見、お気づきでしょうが一般的な就活と比較しエージェントが企業との間に入り、就活をサポートする方法が就職エージェントを使った就活となります。

またご覧の通り、一般の就活生なら全て大学のキャリアセンターや自分でやっていかなければならないESの添削や面接対策までエージェントは全て請け負ってくれます。

部活生の最も苦手とする「言語化」の部分を強力にサポートしてくれるのが就活エージェントの特徴です。

 

就活エージェントを使った就活(部活生に圧倒的有利)

就活エージェントを使った就活は部活生に圧倒的有利に働きます。

その理由はこちら。

エージェントを使って有利になる理由

  • 部活を中断しなくていい
  • 体育会系をほしがる企業をエージェントが探してくる
  • エージェントがそもそも体育会系ばかり

単純に部活生の苦労や辛さを知っているエージェントが多いため、文章作成指導にもその点が活きますし、そもそも体育会系を欲している企業を探してくることがずば抜けて上手いです。

特にアスリートエージェントという就活エージェントは部活生に最もマッチするエージェント。

部活生でこのエージェントを利用しない人はいないというくらい。

\登録2分で就職が楽に進む/

アスリートエージェントはこちら

上記のアスリートエージェントの詳細を記した記事です。詳しく知りたい方は下記の記事をご覧下さい。

【関連記事】アスリートエージェント|体育会系専用の就職サイト【就活・転職】

 

エージェントを使った就活のデメリット

エージェントを使った就活で実際に学生から聞くデメリットもあるそうです。

実際に感じたデメリット

  • 自分のいきたい企業とマッチしない
  • エージェントと合わない

エージェントも人なので合う合わないが出てくるのは致し方ないこと。

そうなった場合は別の人を紹介して貰うことも可能です。

エージェントと良好な関係を築くことも円滑に就活をするために必須の条件です。

部活生だからって偉そうにしてたら社会的に抹殺されます。。

また、自分のいきたい企業があれば積極的にエージェントに申し出ましょう。

部活生(就活生)は受け身になりがちです。

受け身になっている学生には全てエージェントが手取り足取りしなければならないとおもわせてしまうので、結果として自分の思った企業とは違うところばかり紹介されてしまうそうです。

「結局、エージェントも人。良好な関係を築き、腹を割って話せるところまで関係が進展すれば就活で困ることはない。」

 

まとめ:部活と就活はエージェント利用することで両立可能

【忙しい人向け】部活と就活の両立は可能か?

部活と就活は一見、両立することが難しいようにみえますがそうでもありません。

今回紹介したエージェントを利用することで部活と就活を円滑に同時進行してきた先輩達はたくさん居ます。

これは「知っている」か「知らない」かの違いです。

本気で部活に汗を流しながら就活を成功させたいならエージェントを使ってみることを大学教員としてはオススメします。

\登録・利用料金無料/

アスリートエージェントはこちら

ブログランキングに参加しています

-Life for Students
-

© 2021 筋トレは人生を豊かにする Powered by AFFINGER5