大学院生が登録すべき就活サイトTOP3【ハズレ無し】

カテゴリー

Life for Students

大学院生が登録すべき就活サイトTOP3【ハズレ無し】

「大学院生の就活で必要な就活サイトはどこなの?これだけは抑えておきたい就活サイトを知りたい!」

こういった疑問にお答えします。

研究生活にもそろそろ区切りをつけたい・・・そんな人はとっとと民間企業への就職を考えるべきです。

でも大学院に進学してしまったが故に、就活方法を知らない人が大変多いですよね。

間違っても新卒と同じ就活をしていたらダメですよ??

→だって大学院卒を活かせないから。

この記事はそんな大学院生用の就活方法を知りたいあなたに向けた記事となっています。

この記事を読むことで就活に無駄な時間を割くことなく大学院生が優遇される就活サイトを知ることができます。

筆者はこんな人

修士課程を基礎研究で修了し、博士課程に進学。

と同時に民間企業へ就職し臨床研究へと移行。

最終的に、5年をかけ博士号を取得。

現在は大学教員として研究指導、就活支援に携わる。

※この記事は大学や研究機関への就職をお考えの方には適さないと思います。

 

■就活サイトラインナップ■
転職ならDODA
大学院生特化就職エージェントアカリク
20代理系特化就職エージェントUZUZ
20代専門の就職サイトウズキャリ
戦略コンサルへ就職するならSTRATEGY:BOOTCAMP(ストラテジーブートキャンプ)

以上のラインナップより、独断と偏見で私が大学院生におすすめする就活サイトをランキング形式で発表致します。

 

第1位:UZUZ

第1位:UZUZ

UZUZ完全マンツーマン体制の就職エージェント。

ブラック企業を閉め出すことで優良な企業のみを紹介してくれる超優良就活エージェント

このサイトさえ登録しておけば間違いない」と言われるサイトの1つ。

 

最短1ヶ月で内定を取ることも可能、という利用者の声も。

利用完全無料

UZUZ公式サイト

ブラック企業には絶対出会わないサイト

 

第2位:アカリク

第2位:アカリク

アカリクはFacebookでも度々広告でお目にかかりますよね。

アカリクからアプローチできる企業は超大手ばかり。

例えば・・・

  • トヨタ自動車
  • パナソニック
  • ソニー
  • シャープ
  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 塩野義製薬
  • ノバルティスファーマ
  • 日本銀行

など・・・

上記の企業はどれも聞き馴染みのある名前ばかりですよね。

もちろんこれだけじゃありません。

エージェントと綿密な打ち合わせを経て大学院生にピッタリマッチする企業を紹介してくれます。

なんと言ってもエージェントが全員大学院卒

心強いですよね。

利用完全無料

アカリク公式サイト

利用者数圧倒的No.1

 

 

第3位:STRATEGY BOOTCAMP(ストラテジーブートキャンプ)

第3位:STRATEGY BOOTCAMP

ストラテジーブートキャンプコンサルに就職したい大学院生向けの就職エージェントです。

コンサル業界は(皆さんもよくご存じ)とにかく高級取り

1000万円〜は余裕で超えます。

役職によれば5000万円〜数億円を稼ぐコンサルタントもいるくらいです。

大学院生とコンサル業界が相性いい理由

実は!

コンサル業界は大学院生を喉から出るほどほしがっています。

理由はこちら。

  • ロジックを立てて物事を考えられる
  • 課題を明確に捉えることができる
  • 数字に強い人材が多い
  • 専門性が活きるクライアントもいる

※コレは実際に私が所属していた大学院で行われた企業説明会に来ていた超大手コンサルティングファームの方に聞いたお話です。

大学院生でお金を稼ぎたい!と言う思いがある人は絶対に利用すべきサイトです。

利用完全無料

ストラテジーブートキャンプ公式サイト

コンサルティングファームに就職したいなら絶対ココ!

 

まとめ:大学院生の就活サイトは大学院生専用の就職エージェントを使おう

大学院生が登録すべき就活サイトTOP3【ハズレ無し】

今回ランクインした就活サイトはこちら。

 

いずれも大学院生専用の就職エージェント

特徴

それぞれのサイトの特徴を活かした就活をするように登録なり面談なりしておきましょう。

最短1ヶ月で内定取得も夢じゃない。

コレは全て実話です。

 

ブログランキングに参加しています

-Life for Students
-

© 2021 筋トレは人生を豊かにする Powered by AFFINGER5