大学院を中退しても就職はできる?【理系院生必見】

カテゴリー

Life for Students

大学院を中退しても就職はできる?【理系院生必見】

「研究に行き詰まってしまった・・・もう研究なんてしたくない・・・大学院中退しても就職できるの?どうやって就活したらいいの?」

こういった疑問にお答えします。

大学院生活は全員が全員、順風満帆ではありませんよね。

修論で今後の研究生活の方向性を見出して、博士進学時には学振DC1。博士過程修了と共にポスドク(PD)または研究職への就職、といった流れに乗れるのはほんの一握り。

そんな将来不安な茨の道を進むことは不安で仕方ないですよね。

大学院を修了してもフリーター生活をする人だっているくらいです。

そこで今回は「研究に行き詰まった大学院生が中退という選択をしても就職できるのか?そして大学院生専用の就活方法」を紹介します!

私はこんな人

大学院在学中に民間企業に就職。

そのまま博士課程進学し、規定の3年を超え5年をかけ博士号を取得。

大学院生の就活の経験を元に、難しさやコツを発信する現職大学教員。

 

大学院を中退しても就職可能

大学院を中退しても就職はできる?【理系院生必見】

「大学院を中退したら悪い印象なんじゃないか・・・」

確かにそういった評価もする人事もいるでしょう。

しかし、学部卒の新卒が圧倒的に多いなかで大学院進学を決めている時点で他の人より知的好奇心が高いという評価もできます。

実際私の周りにはたくさん中退して就職した仲間がいます。

最も衝撃的だったのはD3で中退してベンチャーに行った先輩。

あと少しで博士号とれたのに「モチベーションが尽きた」といって民間企業へ進まれていました。

こういった生き方も尊重される世の中であることが何よりの救いですね。

 

学歴と能力は「=」じゃない

そもそもですが、最終学歴=その人の能力ではありません

修士卒(マスター)だから?

博士卒(ドクター)だから?

専門性を極めたらその右に出る人はいませんが、結局あなたの能力を推し量ることは誰にも不可能なんです。

ということは学歴なんてあってないようなもので、単なるフィルターとしてしか作用しません。

ましてやあなたが大学院生なら、他の学部卒の学生よりはるかに能力者であることは聞かずともわかるはずです。

 

学位取っても研究職に就ける人はごく僅か

研究力で日本は先進国の後塵を拝するかたちとなっていますが、実際我々が学位(博士号)を取ったところで就職先が確約されていることはありません

世界に羽ばたける翼(Ph.D.)をえたところで、跳ぶ機会に恵まれない大学院生やポスドクはザラにいます。

そういった先見の明がある大学院生は途中であっても民間企業へ就職する道を選んでいます。

つまり、

大学や研究機関でなくても研究はできるし、研究から離れた民間企業でも自分の隠れた能力を活かせる場はたくさんある。

実際、私の多くの友人は外資系銀行、外資系コンサルティング会社、中央銀行、某飲料系メーカー研究職等輝かしい就職を果たしています。

【関連記事】ポスドクからの就活【体験談】上手くいかないことが当たり前

 

大学院を中退して就職したい人のための就活方法

大学院を中退しても就職はできる?【理系院生必見】

「そんなお先真っ暗な大学院生活なら早く足を洗って飛び出したい!どうやって就活したらいいの?」

大学院生の就活は一般的な学部卒の就活と同じでもいいですし、大学院生が優遇される就活方法も実は存在します。

その方法はこれから紹介する院生のための就活サイトを使うだけ。

大学院生用の就活サイトを利用するメリット

  1. 採用担当者がほとんど大学院卒。
  2. 大学院生の能力を欲する企業を紹介してくれる。
  3. (中退しない場合)研究の邪魔にならないよう就活を進められる。
  4. 学部卒の就活とくらべ倍率が低い。
  5. 全て無料。

大学院を中退してまで就職したいならこれらのサイトを使わない手はないですよね?

 

あなたの能力を評価する「UZUZ」

\理系出身の就活なら/

UZUZ

企業とあなたの強みを考慮して最適解を導き出しマッチングさせてくれる就活サイト。

利用した人の声

  • 「担当の人が大学院出身で親身になって相談に乗ってくれた」
  • 「中退した身でも能力を最大限評価してくれて希望する企業を紹介してくれた」
  • 「面接対策が鬼。こんなに手厚いサイトはない。」
  • 「内定が2週間で出た。一気に気が楽になった。」

UZUZのカウンセラーやサイトがすごいのはブラック企業を完全に閉め出してくれるところ。

安心して企業の紹介を受けられますね。

UZUZ

 

 

大学院生の就活にバツグンの実績を誇る「アカリク」

\アカリク登録2分/

アカリク登録利用完全無料

アカリクは言わずと知れたポスドクや大学院生の駆け込み寺的存在

就職紹介先は世界のトヨタからコンサルティングファーム大手銀行大手メーカーと様々。

さらにエージェントは大学院経験者ともあって我々ポスドク、博士課程の気持ちが痛いほど分かる人。

利用した人の声

  • 「担当者が同じく中退した方で親近感が持てた。」
  • 「3月に就活初めて4月に入社できた。」
  • 「研究のスケジュールに合わせて選考や企業との打ち合わせを組んでくれて一切不都合等なかった」
  • 「周りに利用者がとても多いことがアカリクを使うきっかけになった。」

最短1ヶ月で就職が決まることもあるくらいに博士課程の学生は人気です。

大学院生の就活を熟知した就活コンサルタントに任せるのが最も無難です。

研究職の本分を果たすためにはアカリクの利用は必然と言えます。

アカリク

大学院生専用の就職エージェントなので心強さはホンモノです。

 

まとめ:大学院を中退しても就職は可能

大学院を中退しても就職はできる?【理系院生必見】

結論:大学院を中退しても就職することは可能。

様々な事情で大学院生活、研究生活を諦めなければならない人はたくさん居ます。

そしてそんなあなた方を救うための方法もたくさんあります。

さらに大学院生の貴重な能力を欲している企業もたくさんあります。

そんな大学院生の就活方法はいたって簡単。

➡大学院生用の就活サイトを使うだけ。

これだけで飛躍的に採用率が上がりますよ。

UZUZ

大学院生の味方【UZUZ

アカリク

大企業への就職も夢じゃない【アカリク

ブログランキングに参加しています

-Life for Students
-

© 2021 筋トレは人生を豊かにする Powered by AFFINGER5