カラダ作り ダイエット プロテイン 健康

【健康食品!?】モデルも愛飲するプロテイン【ソイプロテイン】

更新日:

みなさんこんにちは!

酷暑の季節を超え、食欲・運動の秋が到来しました。せっかくだから運動したいし痩せたいし、なんて考えるヒトがちらほら増えてくるのではないでしょうか。

さて、今回は、運動生理学者の私が『健康的に美しくなるために飲むプロテイン』をご紹介致します。
必見ですよ!

ソイプロテインがおすすめ

痩せたいヒトがプロテインを飲むときにおすすめなのが【ソイプロテイン】です。

皆さんが普段思い描くプロテインは【ホエイプロテイン】と言って、たんぱく質であることには変わりありませんが、原材料が違います。

ソイプロテインの原材料

読んで字のごとく、ソイプロテインは【大豆由来】のプロテイン(たんぱく質)になります。

そもそも大豆は古来より日本の伝統的な食文化と密接な関わりを持っており、生活には欠かせない食品の一部となっています。
例えば
・豆腐
・納豆
・醤油
・油揚げ
・豆乳
・味噌

といったものは逆に食べない日はないと言っても過言ではないのではなりませんか?

大豆の機能性成分

大豆には【畑の肉】と言われるほど【たんぱく質】が多く含まれています。そのため肉食がどうしても辛いと思われる方にとってはなお重要で貴重なタンパク源となります。
たんぱく質の他にカラダにとって重要な栄養素がまだまだ含まれています。

カルシウム

たんぱく質と並び、大豆に含まれる重要な成分が【カルシウム】です。
日本人のカルシウム摂取量はアメリカ人の1/3程度と言われています。消化吸収能力等、人種の違いはありますが、明らかに不足の傾向があります。

厚生労働省が公表した資料によると、日本人の一日の必要摂取量は2300mgであり、これは牛乳に換算すると約2L分に相当します。
※2Lも牛乳を飲む生活をするとカルシウムより乳脂肪やその他の栄養過多が気になり始めるところです。。。

そこで、大豆製品の摂取が勧められる運びとなります。大豆製品の他にも乳製品然り、小魚や海藻にも多く含まれているため、バランス良く摂取することが栄養過多を防ぐ重要なポイントとなります。
出典:公益財団法人 骨粗鬆財団

イソフラボン

大豆に含まれるイソフラボンは、特に大豆胚芽に多く含まれる成分です。
大豆イソフラボンは、女性ホルモン(エストロゲン)と分子構造が似ていることから、植物性エストロゲンとも呼ばれます。

そのため、女性特有の生理関する体調の不良などや、ホルモンバランスの乱れを調整する効果が期待されます。いつまでも若々しくいたい方、美容に気を遣っている方なんかは意識的に摂取することがおすすめです。

ソイプロテインの効果

ソイプロテインの飲用で期待される健康への効果が実際に研究で実証されています。

コレステロールの改善

世界で最も権威のある研究雑誌『The New England Journal of Medicine』に掲載された1995年の論文をご紹介します。

29本の科学学術論文をまとめた結果、『ソイプロテイン』を摂取することで
・総コレステロール
・LDLーコレステロール
・中性脂肪(トリグリセリド)

を顕著に減少させることが明らかになっています。

およそ31-50g/日のソイプロテイン摂取で血清コレステロールの改善効果が見られていますが、そのメカニズムについては解明されていません。

一説には、たんぱく質を構成するアミノ酸の一種である『アルギニン』の作用によるところが大きいと言われています。

関連記事

アルギニンに関してはこちらをご覧ください。

また、エストロゲンによる働きもコレステロール改善の可能性が示唆されています。
※実際、閉経後の女性はコレステロールが上がりやすくなることが報告されています。

■参考文献■

Meta-Analysis of the Effects of Soy Protein Intake on Serum Lipids

James W. Anderson, M.D., Bryan M. Johnstone, Ph.D., and Margaret E. Cook-Newell, M.S., R.D. N Engl J Med 1995; 333:276-282

体重の減少効果

数々の肥満者における介入研究では、ソイプロテインの摂取で有意な体重減少を認めています。さらに、運動を併用することにより、筋肉量を維持しながら減量を成功させています。
加えて、LDLーコレステロールの血清脂質の改善も報告されています。

■参考文献■

A novel soy-based meal replacement formula for weight loss among obese individuals: a randomized controlled clinical trial

D B Allison, G Gadbury, L G Schwartz, R Murugesan, J L Kraker, S Heshka, K R Fontaine & S B Heymsfield. European Journal of Clinical Nutritionvolume 57;514–522 (2003)

◇厳選◇おすすめソイプロテイン3選

これまでソイプロテインの効果について紹介しました。
ここでは、以上の効能をふまえて『おすすめソイプロテイン3選』を口コミを添えてご紹介します。

おすすめ度1位!根強い人気、王道のSAVAS プロテインから
SAVAS(ザバス)
明治 ザバス ソイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

Amazonに寄せられた口コミ

ホエイよりさらっと
2018年7月22日Amazonで購入
初ソイプロテインです。ザバスのホエイも飲みましたが、溶かした際ホエイよりもさらっとしているため、暑い時期はこちらのほうが飲みやすいと感じました。(ホエイはどうしてもドロッとした特有の口当たりがします)特別おいしい!というものではないですが、きな粉や豆乳が苦手でなければ問題なくのめるのでは。運動後はホエイ、朝食の代わりにする際はソイと使い分けようと思います。

出典:Amazon

おすすめ度2位!ACミランの硬式スポンサーも務めたこのプロテイン!
ニュートリライト Nutrilite
ニュートリ プロテイン オールプラント

Amazonの口コミから

アマゾンの方かお得意
2019年1月25日Amazonで購入
アムウェイの商品だけは良いと思って買ってましたが、アマゾンの方が断然安く物も問題なく飲めました!これからはアマゾンで買おうと思います

出典:Amazon

※Amazonならアムウェイに入会せずとも高品質のプロテインを購入できるのでお勧めです。

おすすめ度3位!国内生産・お手頃価格・女性必見!!
ヘルスラボラトリー
ソイプロテイン ハッピーソイ プロテイン114000mg 大豆イソフラボン690mg 乳酸菌3000憶個含有 国内生産 無添加

Amazonの口コミ

豆乳が苦手でも飲めました
2019年8月28日Amazonで購入
豆乳の味が苦手なため、筋肉をつけるついでにイソフラボンが摂取できればと思いこちらを購入しました。
個人的に豆乳よりも飲みやすい味でしたので続けて飲んでいます。
メインはプロテインのため平行して運動もしていますが、心なしか筋肉も付いてきた気がします。
プロテインの中ではお手頃価格だと思うので、ソイプロテインを試してみたい方にはおすすめです。

出典:Amazon

おまけの紹介

粉末がどうしても苦手という方は、草彅剛さんのCMで有名なこちらを代わりに是非!

◇安心のバータイプ!
大塚製薬 ソイジョイ ブルーベリー 30g×12個

小腹が空いたときに食べるのがちょうどいいサイズとなっています。
あのCMは決して誇大ではありませんね・・・。

まとめ

プロテインはあくまでもサプリメントとのポジションは崩さずに摂りましょう。毎回の食事勝るものはありません。

■関連記事■

運動後の疲労にプロテイン

プロテインで筋肉はつかない!

ブログランキングに参加しています

-カラダ作り, ダイエット, プロテイン, 健康
-, ,

Copyright© お手軽簡単!自宅ダイエット! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。