筋肉がつかない原因は遺伝子にあった?【男性必見】

カテゴリー

Body Make

筋肉がつかない原因は遺伝子にあった?【男性必見】

「筋トレしても筋肉がつかないんだけど・・・なんで筋肉つかないの?」

こういった悩みを解決します。

筋トレを習慣にしてるのに筋肉がつかないなんてはっきり言って時間の無駄

筋肉がつかないのに時間を割くなんて人生損していますよね。

そこで、今回は筋肉がつかない原因について解説していきます。

筆者は東大で筋肉の研究をして博士号を取得した筋肉の専門家。

最後まで読めば筋肉がつかない原因が分かることに加え、理想のカラダに最速で到達できるノウハウを知ることができます!

こんな方におすすめ

  • 筋肉がつかないと悩む筋トレ歴浅めの人
  • モテたい男性

 

筋肉がつかない原因は遺伝的な要因が大きい

筋肉がつかない原因は遺伝子にあった?【男性必見】

「筋肉のつきやすさは遺伝的な要因が大きいと言われているんだ」

生まれながらにして筋肉がつきやすいヒト、つきにくいヒトが実際に居ます。

特にオリンピックなどで活躍する選手は遺伝的にその競技に優れた遺伝を持っているということも最新の研究で明らかになってきています。

さて、その遺伝ですがざっくり分けて2種類あります。

あなたはどっちでしょうか?

遅筋型の遺伝は筋肉が大きくなりづらい

遅筋型(一般的にはXX型)といわれる遺伝子型を持つ人は筋肉が大きくなりづらいです。

というのも遅筋は長く動くことに特化した筋繊維

遅筋型を持つ選手が活躍する競技

  • 陸上長距離
  • 自転車(ロード)
  • 水泳長距離
  • トライアスロン
  • 登山家

こういった競技を見るとわかりやすいですが、とにかく持続する運動が得意な人に多い遺伝子とも言えます。

 

速筋型、バランス型は筋肥大がわかりやすい

一方、速筋型(RR型)バランス型(RX型)を持つ人は筋肥大がわかりやすいです。

筋肥大は主に速筋線維が太くなる生理現象。

速筋を多く持つ速筋型、バランス型の人は遅筋型に比べ筋トレの効果を感じやすくなります。

速筋型・バランス型が多い競技

  • ウエイトリフティング
  • 相撲
  • レスリング
  • バスケ
  • 野球
  • テニス
  • サッカー
  • ハンドボール
  • 陸上短距離
  • 陸上跳躍
  • 陸上投擲
  • 水泳短距離 など

速筋型・バランス型を多く持つ選手は爆発的に力を発揮するorフィジカルコンタクトがあるスポーツに多いと言うことが分かっています。

 

あなたのコレまでの経験から自分が速筋型・バランス型か遅筋型か、どちらだと思いますか?

 

自分の遺伝子型は調べられる

筋肉がつかない原因は遺伝子にあった?【男性必見】

「筋肉のつきやすさを知るために遺伝子検査したい」

実は簡単に遺伝子を調べられるサービスが既に存在しています。

遺伝子検査サービス

\自宅で遺伝子検査ができる/

検査の方法はとっても簡単。(PCR検査より簡単、というか同じ)

検査手順

  1. 自宅にキットが届く
  2. 専用綿棒で口腔粘膜(頬の内側)をとる(軽くこするだけ)
  3. キットに入れる
  4. 申込書を書く
  5. 投函
  6. 約2週間で手元に結果届く

手順としては尋常じゃないくらい簡単です。

 

遺伝子検査サービスは安全?

「遺伝子検査サービスってちょっと怖いかも・・・」
「大丈夫だ。安心して。ここ20年くらいで研究のレベルが一気に進んでいて、その成果として市民にもサービスとして提供しているんだ。」

検査自体も簡単ですし、実績のある会社なら不安の要素は見当たりません

 

遺伝子検査を受けるメリット

遺伝子検査を受けるメリットは自分の遺伝子型を知れるコトにとどまりません。

遺伝子検査のメリット

  • トレーニングのアドバイスが受けられる
  • 栄養の指導が受けられる
  • 適したスポーツが分かる
  • (別の遺伝子検査を組み合わせれば)肥満や病気のリスクも知れる

遺伝子検査を受けることはこれからの人生設計において重要な分岐点になり得ます。

自分が筋トレにどれだけ力を注げばモテるカラダになるのか・・・

これだけでも知っておくと普段の生活の管理がよりスムーズになること間違い無しです。

検査は1分 筋肉のつきやすさが分かる遺伝子検査

今すぐ申し込む

理想のカラダになるために足りないことは?

肥満遺伝子検査キット

今すぐ申し込む

太りやすいのは原因があった!

 

筋肥大の遺伝的要因は6割と言われているが・・・諦めるのはまだ早い

筋肉がつかない原因は遺伝子にあった?【男性必見】

筋肥大は6割が遺伝で決まると言われています。

筋肉のつきやすさは遺伝で6割決まる【遺伝子検査で特性を見極めるが"吉"】
あわせて読みたい筋肉のつきやすさは遺伝で6割決まる【遺伝子検査で特性を見極めるが"吉"】

続きを見る

でも諦めるのは時期尚早

遺伝子がどうであれ、生活習慣が明日の自分を作ります。

 

残り4割は自分の努力でどうにかなる

「遅筋型の遺伝子だったから筋肉つかないや・・・」

そう諦めるのはまだ早い。

遅筋型は遅筋線維が多いだけで速筋線維がないわけではない

速筋線維と遅筋線維はすべての人類に備わっている筋繊維です。

筋トレの効果がわかりやすいかどうかは、筋繊維の組成と言ってもいいです。

 

遺伝子検査をした後、生活改善に全フリすれば筋肥大できる

結論として、遺伝子検査をして自分の筋肉のつきやすさを知ることから始めることが肝要です。

速筋型・バランス型だった場合

筋肉はつきやすいので、今のトレーニングをよりハードにしてみましょう。

高重量を扱えるとよりGoodです。

遅筋型だった場合

筋肥大の効果が現れづらいので高レップにチャレンジしましょう。

さらに生活も改めるとより期待できます。

筋肉がつかない人が知らずのウチにやっているNG行動
詳しくは・・・筋肉がつかない人が知らずのウチにやっているNG行動

続きを見る

 

まとめ:遺伝に合わせた筋トレが筋肉のつきやすさを左右する

筋肉がつかない原因は遺伝子にあった?【男性必見】

筋肉のつきやすさは持っている遺伝子によって決まる部分が大きいのは確かです。

そのためにはまず検査。

自分の可能性を知ること。

そして自分に適したトレーニング方法を当てはめること。

そうすれば時間の無駄なく効率的に理想のカラダへと導けるトレーニングが実践できます。

検査は1分 筋肉のつきやすさが分かる遺伝子検査

今すぐ申し込む

理想のカラダになるために足りないことは?

肥満遺伝子検査キット

今すぐ申し込む

太りやすいのは原因があった!

筋肉がつきにくくて悩んでいるすべての人に届けば幸いです。

ブログランキングに参加しています

-Body Make
-,

© 2021 筋トレは人生を豊かにする Powered by AFFINGER5