就職・転職エージェント「UZUZ」の評判や口コミは?特徴やメリット・デメリットを解説

カテゴリー

Life for Students

就職・転職エージェント「UZUZ」の評判や口コミは?特徴やメリット・デメリットを解説

「ウズウズって怪しそうな就活サイトのこと詳しく知りたいんだけど。」

そういったあなたのために理系転職、さらには大学院中退でも就職できると評判の「UZUZ(ウズウズ) 」に関する口コミと評判をまとめました。

こんな方におすすめ

  • 大学院の中退を考えている
  • 大学院修了後の進路が未定
  • ブラック企業に行きたくない
  • 理系のスキルを活かしたい

上記にあてはまる方は「UZUZ(ウズウズ) 」の得意分野。

そんな不安を抱えているならUZUZ(ウズウズ) のエージェントにまずは相談するしかないです

 

\登録30秒・利用料完全無料/

UZUZ公式サイト

 

 

 

ウズウズの特徴

ウズウズの特徴としてよくあげられるのがこれ。

特徴

  • ブラック企業の完全排除
  • 優良企業案件多数
  • 就活生を導く「エージェント」制度
  • 入社後の定着率97%
  • 利用登録料完全無料

創業が2010年と就活エージェント会社としては比較的新しい会社になりますが、飛ぶ鳥を落とす勢いで業績を拡大するUZUZ(ウズウズ)

上記の特徴は、競合他社がひしめく中でも業績を伸ばし続ける理由がそこにはあるんですね。

 

 

ブラック企業と出会うことはまずない

「絶対ブラック企業で働きたくない・・・」

ブラック企業で働きたい人なんて世の中に存在しません。

UZUZ(ウズウズ) は独自の基準を設けて登録企業のブラック判定選別を行っています。

ブラック企業排除基準

  • 若手の離職率が高い
  • 残業時間が長い
  • ハラスメントの噂が絶えない
  • 求人情報と実態に乖離がある

これらに該当する企業は一度契約していても積極的に解除しています。

したがって現在UZUZ(ウズウズ) に登録されている企業はブラックであるはずがありません

\登録30秒・利用料完全無料/

UZUZ公式サイト

 

 

ベンチャーから大企業まで優良企業多数登録

「どうせ就職するなら大企業がいい」
「いや、自分の個性が活かせるベンチャー企業がいい」

こういった要望もUZUZ(ウズウズ) なら完璧に応えます。

ウズウズの登録企業の一例

そのほかにもUZUZ(ウズウズ) を経て就職した業種まで公開してあります。

業種や企業規模

ご覧の通り、うさんくささは一切ありません。

新進気鋭の就活サイトの割にあらゆる規模や業種の企業から登録されていることがおわかりかと。

 

 

就活の手引きをする「エージェント」

「就活の方法が分からない・・・」

こういった悩みを持つ学生を放っておかないのが「就活エージェント」。

就活エージェントとは?

就活エージェント・・・専任のキャリアカウンセラーが付いてくれる

就職サイト・・・全て自分で頑張る

UZUZ(ウズウズ) は完全に前者。

就活エージェントとして就活生の悩みを徹底的に潰していきます。

\登録30秒・利用料完全無料/

UZUZ公式サイト

 

 

強みを活かせる求人:書類選考通過率約90%

1人の就活生に対して12時間以上のサポートをとるUZUZ(ウズウズ) 。

初回のカウンセリングでは1時間にわたって就活生の特徴を聞き出し、就活の悩みを共有します。

そういった過程を経て企業にエントリーした人のうち90%は最初の難関「書類選考」を突破しています。

(一般的な書類選考通過率は30%程度)

 

 

完全オーダメイドの面接対策

あらゆる企業に精通したキャリアカウンセラーが就活生の望む企業用の面接対策を施すのもUZUZ(ウズウズ)の強み。

一般的な面接対策はありきたりな就活本に載っているようなことしか聞いてきません。

一方でUZUZは先に就職した先輩達から情報を集め、その企業独自の面接内容をデータベース化しています。

つまり、突飛な質問をしてくる企業にも対応できるようなシステムを構築している訳なんですね。

 

 

入社後のサポートも充実

就活生1人あたりにかける時間が12時間以上」ということでしたが、入社したら終わりなのか?

いえ、そんなことありません。

入社後に「あれ、なんか思ってたんと違う・・・」

なんてこともよくありますが、その手の就活生が感じる不安にも親身になって相談に乗るのがUZUZ(ウズウズ)です。

入社後

  • 会社(組織)でやっていくための助言

だけでなく

  • ホントに違うと思ったら再度転職へ意向可能

卒業後も面倒みてくれる学校ってないから、新鮮ですよね。

 

入社後の定着率97%

「入社後の定着率って?」

簡単に言えば、紹介した企業に入社したUZUZ(ウズウズ)経由の就活生がどれくらいの割合で離職するかということ。

定着率の例

離職率15%=定着率85%

つまりUZUZ(ウズウズ)を経由した就活生は高い確率で要望と紹介した企業がしっかりマッチしていると言えます。

自分にあった企業に巡り会えるなんてそうそうないですよ。

 

 

登録利用料:完全無料

「こんなに手厚いサービス展開してて、就活生からお金取ったりしないの?」

まず、ありえません。

UZUZ(ウズウズ)(や他の就活サイト然り)は登録企業からの"寄付"で会社の運営がされています。

就活エージェントの運営実態

企業:「優秀な人材を集めてくれ!」

就活エージェント:「承知した。」

(就活)

就活エージェント:「こんな就活生が該当したけど、どう?」

企業:「おお、こんな人材どこに!採用!」

企業(スッ)

就活エージェント:「ありがとうございます。またのご利用お待ちしています」

※あくまでも一例です。

こんな感じで企業が必要な人材を集めるために就活エージェントに頼っているって形です。

つまり、就活エージェントが収益を上げる先は企業からであって、就活生(サービス利用者)であることはほぼありません。

※最近では利用者から料金を徴収する就活エージェントも増えています。

\登録30秒・利用料完全無料/

UZUZ公式サイト

 

 

ウズウズの評判・口コミ

実際に投稿されているウズウズの口コミをみておきましょう。

ただし、口コミをみるときにウズウズに限らず全ての就活サイトに言える注意点があります。

注意ポイント

サイトの口コミは匿名性が高い。

つまり、競合他社がサクラを使ってネガティブキャンペーンをしている可能性も大いにある。

実際に明らかなサクラでネガティブキャンペーンが行われているコトがあった。

つまり、口コミを参考にすることは消費者目線でとても重要ですが、一概に世論を反映しているとは言えません。

このことを頭に入れておきながら、口コミをみていきましょう。

 

ネガティブな口コミ

紹介された会社がブラック企業だった。

就職サイトをネットで探し、1番最初に目に入ったのがUZUZでした。 数年前、ここのUZUZカレッジを卒業してIT企業に就職したものの会社の上司からパワハラを受け、精神的な病気になった。パワハラを受けている時、UZUZのキャリアカウンセラーにパワハラの件を電話相談した際、精神論で対応され、絶望。 良い所としては、LINEの返信がとにかく早いこと。くわえて面接練習をきちんと行ってくれたこと。 また、ITの方のカレッジは参加数も多く、友人が作れるところです。 まとめると、私はおすすめできない。 ただ、未経験でITを希望しているならばUZUZカレッジという制度で、ITについての基本的な知識を学べます。IT企業一本で!と考えている方は、利用するのもありかと思います。」

ITに絞って考えてしまうとベンチャーも多い分読めない部分があるのかも。

あきれた。

迷ってるとIT企業をとにかくすすめられる。IT万能説に囚われてるんじゃない?」

もちろんポジティブな口コミもあるのでみてみましょう。

 

ポジティブな口コミ

就活サポートの充実さ!

カウセリングからアドバイス、面接練習をたくさんしてもらい、利用する前よりも確実に自信と力を着けることが出来た。

1人での就活は不安だらけだったが、UZUZに出会って払拭する事が出来ています。

 

厳選された求人しか紹介してくれない

これまでの経歴だけじゃなくて、本質的な部分から聞いてくれるので自分でも気がつけていないことや整理できていないことを明確にしてもらいそこから本当に自分にあった求人を一緒に見つけることができた。」

 

転職に不安を抱えている人におすすめ

HPの見やすさは転職サイトの中でピカイチ。地方の求人があまりないが、それでも希望の職種を探してくれる熱意は感じた。」

 

ポジティブ、ネガティブともに観ていくと正に両極端。

ただ、ネガティブな意見の多くは完全に任せっきり、もしくは期待値が高すぎたことが1つの要因かと。

就活エージェントとは言いつつも、自分の曲げられない部分をもっと強くアピール出来ればポジティブな意見がより出てくるでしょうね。

\登録30秒・利用料完全無料/

UZUZ公式サイト

 

 

ウズウズのメリット・デメリット解説

UZUZ(ウズウズ)を利用することのメリットデメリットについても観ていきましょう。

 

ウズウズのメリット3つ

ウズウズのメリットはこの3つ。

UZUZのメリット

  • 1人に対して20時間の個人的サポート
  • ブラック企業の完全排除
  • IT業界へ挑戦できる

個人に割く時間が長い分、内定率ももちろん上がります。

後はなんといってもブラック企業の完全排除

もちろんブラック企業の線引きには個人差がありますよね。

「私なら、離職率(定着率)は絶対に必要な項目。その会社の居心地の良さが現れる数値だもんね。」

また今後、業界としてさらに伸びまくる「IT業界」へ挑戦する機会を多く提供してくれる点もメリットの1つ。

ITエンジニア就職に特化した【ウズキャリIT】  もありですね。

 

 

ウズウズのデメリット2つ

一方でウズウズのデメリットもあります。

デメリット

  • IT業界が多め
  • カウンセラーがフランク

ITに強いウズウズ。

そのため希望職種を粘り強く伝えないと、IT業界へ流されてしまうことが多いそう。

対策としては、もう一つか二つくらい就活エージェントを探しておいた方がよさそう。

またLINEを使ってやりとりすることが多い上、就活生の深く知っていくためかなりフランクなカウンセラーが多いことも口コミで散見されました。

ひとによっては失礼に感じてしまうことも。

フランクを売りにしている部分もあるので、一言「フランクは苦手」と伝えれば解決策は見いだせそうです。

\登録30秒・利用料完全無料/

UZUZ公式サイト

 

 

ウズウズ:特徴・評判まとめ

理系の院生や、大学院中退でも就活をスムーズに進められるUZUZ(ウズウズ)

全てが揃った就活エージェントはないものの、ブラック企業を排除してくれる独自のフィルターは他社には真似できないところ。

嬉しい限りですね。

高い内定率と定着率を誇るUZUZ(ウズウズ)を使わない手はないです。

\登録30秒・利用料完全無料/

UZUZ公式サイト

ブログランキングに参加しています

-Life for Students
-

© 2021 筋トレは人生を豊かにする Powered by AFFINGER5