【失敗しない】部活一筋の学生が就活を成功させるためには

カテゴリー

Job

【失敗しない】部活一筋の大学4年生が就活を成功させるためには

「部活しかやって来なかったけど就活がとても不安。。しかも4年生は最後の大会ばかりだから部活から抜けたくない・・・どうしたら上手く就活できるの・・?」

こういった悩みを解決します。

部活をしていると就活に有利という話をよく聞きますが、部活しかしてこなかった大学4年生にとって残された時間はわずか

はたして本当に上手く就活できるのか不安ですよね。

でも安心してください!

部活を一生懸命やっている学生は就活で必ず輝きを放てますし、ある裏技を使って準備さえすれば救ってくれる企業はあります。

【参考】大学の部活経験は就活で有利となる!【不利に陥る原因は過去の話をするから】

この記事を読んで分かること

  • 部活生がすべき就活のステップ
  • 部活生でも簡単に就活できるコツ

こんな方におすすめ

  • 部活漬けの4年間を過ごしてきた人
  • 就活で何をしたらいいか分からない人

 

 

【就活の裏技】部活生限定の就活エージェントに登録

【失敗しない】部活一筋の学生が就活を成功させるためには

「就活の裏技ってなに?」
就活エージェントに登録することだ!」
「なんそれ」
「企業と学生の間に立って優秀な人材を企業に紹介する人達のことだ!」

就活エージェントについて詳しく説明します。

 

就活エージェントとは?

就活エージェントとは一言で言えば「就職斡旋人」です。

「企業」⇄「就活エージェント」⇄「学生」

企業と学生の間に立って双方にとってメリットのある人材を紹介する仕事をする人達のことです。

就活エージェントを利用するときの何よりの魅力が「完全無料」であること。

優秀な人材がほしい企業側の出資によって運営されているので利用者(学生)は無料で利用することができるのです。

 

エージェント(代理人)=プロ選手の移籍に活躍する人

エージェントを理解するとき最もわかりやすいのはプロ選手の移籍市場でしょう。

プロ選手の移籍は、本人が直接希望チームに交渉するのではなく、代理人を通して行われます。

その際、

  • 移籍金
  • 契約年数
  • 年俸

など細かい条件を代理人を通して決めていきます。

もし移籍が成立し契約に結びつけば代理人を雇った選手が代理人に対して
「移籍金の○%」や「年俸の○%」という報酬が代理人に支払われます。

 

就活エージェントは選手側(学生)が雇うのではなく、企業側が雇っているというイメージが最もわかりやすいと思います。

企業はエージェントを雇ってまで優秀な人材を発掘することに時間とお金をかけているのです。

 

 

就活エージェントとは?

  • 就活エージェント:就職斡旋人
  • プロ選手の移籍市場で活躍する代理人と同じ。

 

\登録利用完全無料【アスリートエージェント】/

詳しくはコチラ

 

 

就活エージェントに登録するメリット

【失敗しない】部活一筋の学生が就活を成功させるためには

「就活エージェントに登録するとどんなメリットがあるの?」

部活生が就活エージェントに登録するメリットはたくさんあります。

詳しく解説していきます。

 

合同説明会に参加しなくていい

就活エージェントを使った就活をすると合同説明会に何度も何度も参加しなくてもいいです。

一般的な就活生は何度も合同説明会に参加することでたくさんの企業を知り、就活仲間を作ることが合同説明会の参加目的となっています。

はっきり言って時間の無駄です。

もし行くなら企業が個別に開催してる説明会だけでいいです。

そんなことに時間を使うよりも部活をしていた方がよほど有益です。

その点、就活エージェントを利用すると説明会に参加する必要がなくなり4年生の貴重な時間を確保することが可能となります。

 

 

ES、履歴書の添削をしてくれる

就活エージェントはESや履歴書の添削をしてくれます。

部活を4年間頑張ってきた4年生の最も苦手な部分が自分の自己アピール。

経験は申し分ないものの自身の経験を言語化する能力が著しく培われていないのです。

でも、就活エージェントはそんな4年生の味方です。

就活エージェントは就活のプロ、そして企業から優秀な人材を探すことが彼等の仕事なので、能力のある部活生を発掘することに執念を燃やしています。

文章が苦手。

自己アピールなに書けばいいか分からない、そんな4年生にとっては就活エージェントを利用しない手はないです。

 

 

面接の練習をしてくれる

一般的な就活は大学のキャリアセンターと協力しながら面接の練習などしたりします。

とはいえ、大学の職員なのでキャリアセンターといいつつやはり就活に関してはエージェントの法が圧倒的に詳しいです。

面接の練習をするならどっち?

  • 大学の就職の部署の人
  • 就活のプロ

いわずもがな後者の就活のプロですよね。

就活エージェントならではの鋭い視点で面接の練習をしてくれるのでこれほど助かることはありません。

 

自分に合った企業を探してくれる

部活生にとって企業研究の時間なんてほぼほぼないでしょう。

企業研究とは

  • 業種
  • 業績
  • 社員数
  • グループ会社
  • 待遇 など

細かく分析すること。

一般の就活生なら企業研究を重ねていくことで自分に最も適した企業や入りたい企業を探し出します。

一方で部活に命を賭ける4年生にはそんな時間なんてありますか?

就活エージェントと面談を重ねていくうちにあなたという人物を知ってくれ、あなたが最も輝ける企業を全力で探してくれます

 

「やりたいこと」と「できること」は全然違う

就活に限らずすべての大学生にアドバイスですが、
自分ができること自分のやりたいことは全く別です。

例えばYouTuber。

「好きなことで生きていく」とキャッチフレーズがあります。

しかし実際には「動画編集ができる」人しか残っていません。

言い換えると自分のやりたいことを具現化できるスキルを持っている人、です。

その裏には好きなことばっかりやって動画を上げるけど、アクセスが集まらない人の方が多いと言うことを忘れてはなりません。

最も人生の選択で迷ったときは、自分がやりたくなくても自分のできることを選択すべきです。

自分のできることはかならずどこかに需要があります。

企業がもし「自分のできること」に見合った条件で募集しているならば、それは紛れもない千載一遇のチャンス。

プロ選手がどうしてプロなのかというと、自分のできることがその競技だった、それだけです。

就活で立ち止まってしまったら自己分析に立ち返り、自分のできることを再確認しましょう。

 

 

待遇など自分では調べられないコトを教えてくれる

就活エージェントは行ってみれば企業側の人間。

自分で調べても分からないことはほぼ知っています。

というか、企業の人事部などに問い合わせるネットワークを持っています。

就活生がみずから人事部に問い合わせることも不可能ではないですが、気が引けますよね。

どうしても聞きづらいことなど就活エージェントに任せれば一発です。

 

就活エージェントに登録するメリット

  • 合同説明会に参加しなくていい→部活に専念できる
  • ES・履歴書の添削をしてくれる→部活生の苦手を潰してくれる
  • 自分に合った企業を探してくれる→自分が輝けるチャンスが広がる
  • 聞きづらいことを調べてくれる→企業の情報をたくさん知れる

 

\登録利用完全無料【アスリートエージェント】/

登録3分

 

就活エージェントを使わなかったら・・・部活生には悲劇

【失敗しない】部活一筋の学生が就活を成功させるためには

「就活エージェントなんて使わなくても就活できるんじゃないの?」

確かに就活エージェントを使わなくても就活はできます。

ただ、部活生に残された時間は残りわずか

もし就活エージェントに登録しなかったら・・・

もし就活エージェントを使わなかったら・・・

  1. 就活サイトに登録
  2. 合同説明会に参加
  3. 自己分析
  4. 企業研究(行きたい会社を調べる)
  5. OB訪問
  6. ES・履歴書を自力で書く
  7. 面接(の練習)

これらをすべて1人、もしくは仲間達と行わなければなりません。

サークルでダラダラ過ごしている他の学生と同じ生活ができれば自分の力でいい企業を見つけ出し、行きたい会社へ行ける可能性も大いに高まるでしょう。

敢えてもう一度言いますが、部活生には時間がない

部活に支障がない範囲で就活をスムーズに進めるためには、就活エージェントを利用するほかないのです。

 

 

まとめ:部活生は就活エージェントに登録するだけで就活が楽になる

【失敗しない】部活一筋の学生が就活を成功させるためには

この記事で紹介したことをまとめます。

 

就活エージェントに登録するだけで就活が楽になる

就活エージェントってなに?

  • 就活エージェント:就職斡旋人
  • プロ選手の移籍市場で活躍する代理人と同じ。

就活エージェントに登録するメリット

  • 合同説明会に参加しなくていい→部活に専念できる
  • ES・履歴書の添削をしてくれる→部活生の苦手を潰してくれる
  • 自分に合った企業を探してくれる→自分が輝けるチャンスが広がる
  • 聞きづらいことを調べてくれる→企業の情報をたくさん知れる

もし就活エージェントを使わなかったら・・・

  1. 就活サイトに登録
  2. 合同説明会に参加
  3. 自己分析
  4. 企業研究(行きたい会社を調べる)
  5. OB訪問
  6. ES・履歴書を自力で書く
  7. 面接(の練習)

 

ここまで読んで本気で就活を楽に終わらせたいなら就活エージェントに登録しましょう。

まず損はしません。

 

\登録利用完全無料【アスリートエージェント】/

登録3分

 

【参考】アスリートエージェント|体育会系専用の就職サイト【就活・転職】

ブログランキングに参加しています

-Job

© 2021 筋トレは人生を豊かにする Powered by AFFINGER5