コオロギパウダーが筋トレの救世主となる【プロテイン含有量がとり胸肉の2.5倍】

カテゴリー

Protein

コオロギパウダーが筋トレの救世主となる【プロテイン含有量がとり胸肉の2.5倍】

「林先生の初耳学でやってた話題のコオロギパウダーって実際どうなの?手に入れる方法は?」

こういった疑問にお答えします。

この記事を読んで分かること

  • コオロギパウダーが世界を救う話
  • コオロギパウダーのスペックが巷のプロテインを凌駕する
  • コオロギパウダーの購入方法

 

こんな方におすすめ

  • 林先生の初耳学を観た人
  • コオロギパウダーに興味がある人
  • 高たんぱく質量を摂りたい人
  • ベジタリアン(一部ヴィーガン)の人

 

コオロギパウダーが世界を救う

コオロギパウダーが筋トレの救世主となる【プロテイン含有量がとり胸肉の2.5倍】

コオロギパウダーは世界で注目され始めています。

コオロギパウダーが注目される理由

  • 人口増加による食糧危機
  • 畜産消費量の増加
  • 畜産業者の減少
  • 温室効果ガス削減に向けた世界的な取り組み

コオロギパウダーが注目される理由は以上の通り。
これら一つ一つを説明するのは骨が折れるので割愛しますが、理解してほしいのは「世界は食糧危機に直面」していると言うこと。

食糧危機と聞いてやはり我々にはピンと来ませんね。

具体的には2050年に世界の人口が74億人から96億人にまで増加すると言うこと。それに伴う輸入品(肉・穀物など)の価格が高騰する。と言うことは我々の食卓にも大ダメージが出るわけです。

そういった世界情勢的な背景から昆虫食に熱い視線が注がれているのです。

 

ポイント

「コオロギパウダーは食糧危機を脱する救世主」

 

 

コオロギパウダーのたんぱく質量はとり胸肉の2.5倍以上

コオロギパウダーが筋トレの救世主となる【プロテイン含有量がとり胸肉の2.5倍】

コオロギパウダーには100g中64gものたんぱく質が含まれています。

一方、トレーニーが大好きなとり胸肉は100g中24g程度。

その差は約2.5倍

そのほかにもコオロギパウダーに含まれる栄養素は以下の通り。

コオロギパウダーに含まれる栄養素

すべて100gあたり

  • カロリー:約440kcal
  • たんぱく質:約75g
  • 脂質:約6g
  • 糖質:約0.5g
  • 食物繊維:約6g
  • オメガ3:約3g
  • オメガ6:約6g
  • カルシウム:約0.1mg
  • 鉄:約2.5mg

着目すべきは「オメガ3」と「オメガ6」。どちらも良質な脂質です。

脂質の中でも特に摂取が推奨されている魚等に含まれており、EPAやDHAと同じカテゴリーに属します。

たんぱく質量も肉の2.5倍以上多い上、良質な脂質がふんだんに含まれていることがコオロギパウダーの特徴です。

つまり意識的に魚を頑張って食べる必要がないのです。

 

 

コオロギパウダーのアミノ酸スコアは100に近い(91点)

コオロギパウダーのアミノ酸スコアは高い水準です。

というのもEAA(必須アミノ酸)が満遍なく網羅されていることがあげられます。

プロテインと比べるとまだ差がありますが、近い将来アミノ酸スコア100のコオロギパウダーも出てくるはずです。

 

コオロギパウダーのロイシン量はホエイより多い

筋肉の成長に最も重要な働きをするロイシン量はホエイプロテインより多く含まれています。

ロイシンは筋トレする人にとって特に気にするアミノ酸。

BCAA(分岐鎖アミノ酸)の1つてもであり運動前後に飲むと効果が出やすいことで有名です。

コオロギパウダーは自然界最強のプロテインと言えますね。

 

ポイント

「コオロギパウダーのたんぱく質量はとり胸肉の2.5倍以上」

  • アミノ酸スコアはほぼ100(EAAは全部含まれる)
  • ロイシンはホエイより多い

 

コオロギパウダーの購入方法【公式orAmazon,楽天など】

コオロギパウダーが筋トレの救世主となる【プロテイン含有量がとり胸肉の2.5倍】

コオロギパウダーの購入方法は主にスナックで買うか、公式サイトで買うかの2択です。

おすすめは公式サイト。

というのも昆虫食を専門でやっている通販サイトなので安心できますし、幅広い昆虫食にも挑戦できる可能性がありますね。

 

Amazonでコオロギせんべいを買う

Amazonや楽天などではコオロギパウダーがふんだんに含まれたスナックが多く流通しています。

火付け役は無印良品のコオロギせんべいでしょうか?

どれもおいしく食べることができますし、おつまみにも最高にあいます。

高カロリーのものをつまみがちな人には救世主となるスナックです。

コオロギせんべいとは名ばかりで、実際は風味のないえびせんです。

ゴマせんべいにも似ている感覚。

手軽に高たんぱく質食にありつけるのはプロテインが苦手な人にも安心して紹介出来ます。

 

 

公式サイトでコオロギパウダーを買う

コオロギパウダーの購入は専門通販店のbugoom(バグーム)昆虫食専門通販ショップ で出来ます。

昆虫食が普及してるとはいえ、まだまだ店頭には並んでいないのが現状。

ショップを覗いて貰えると分かりますがお値段がお買い求め安い設定。

100g1000円〜なので財布へのダメージは最小限です。

 

コオロギ(パウダー)の購入方法

  • Amazon など
  • 公式サイト

\コオロギパウダー公式サイト/

詳しくはコチラ

 

 

 

コオロギパウダーの飲み方・食べ方

コオロギパウダーが筋トレの救世主となる【プロテイン含有量がとり胸肉の2.5倍】

コオロギパウダーはたんぱく質が大変豊富な食材。

ただやはり水に溶けにくい性質があるので飲み方にはちょっと工夫が必要です。

 

豆乳・牛乳に溶かす(おすすめ)

プロテインのように水に溶かすことが容易ではないので豆乳や牛乳、もしくはオレンジジュースに溶かしてのむほうがあってる人もいます。

私は水でも十分行けますが、慣れが必要です。

貴重なたんぱく源と思えば溶かす液体はなんでもいいと思っています。

 

パンやクッキーに混ぜる(子どもにおすすめ)

最も無難な使い方はパンやクッキーに混ぜて使う方法。

子どもや友人、たんぱく質が足りていない人のためにコオロギを意識させずに与えることが出来ます。

特に成長途中の子どもは、成長のために多くのたんぱく質を必要とします。

あの手この手を使って楽しくたんぱく質を食べさせることが将来の健康へと繋がります。

 

ポイント

「コオロギパウダーの飲み方・食べ方」

  • 豆乳・牛乳
  • パン
  • クッキー

 

 

コオロギパウダーをおすすめできる人

コオロギパウダーが筋トレの救世主となる【プロテイン含有量がとり胸肉の2.5倍】

コオロギパウダーは高たんぱく質量、高栄養価。

そこでコオロギパウダーを飲むべき人はこんな人です。

コオロギパウダーはこんな方におすすめ

  • 筋トレの効果を上げたい人
  • ベジタリアン
  • ダイエットする人

高たんぱく質量、そして高い栄養価を誇るコオロギパウダー。

普段飲んでいるプロテインの一杯をコオロギパウダーに変えるだけでダイエットによって不足しがちな栄養素を補うことも出来ます。

 

コオロギパウダーのデメリット①イメージ

コオロギパウダーのデメリットはなんと言ってもそのイメージ

普段見かけるコオロギを想像してしまうと食欲はなくなりますよね・・・。

でも大丈夫。

パウダー状にされているのでコオロギを連想させない工夫も施されています。

 

コオロギパウダーのデメリット②甲殻類アレルギーは要注意!

コオロギを粉末にする過程で含まれるコオロギのボディは甲殻類(カニ・エビ)に分類されます。

甲殻類アレルギーをお持ちの方はコオロギパウダーを飲む際に主治医に確認はしておきましょう。

 

 

まとめ:コオロギパウダーは筋トレする人・ダイエットしたい人・子育てしてる人すべてにおすすめ

コオロギパウダーが筋トレの救世主となる【プロテイン含有量がとり胸肉の2.5倍】

コオロギパウダーのまとめはこちら。

まとめポイント

  • コオロギパウダーは食糧危機を脱する世界の救世主
  • コオロギパウダーのたんぱく質量はとり胸肉の2.5倍以上
    1. アミノ酸スコアはほぼ100(EAAは全部含まれる)
    2. ロイシンはホエイより多い
  • コオロギパウダーの購入方法
    1. Amazon など
    2. 公式サイト

      \コオロギパウダー公式サイト/

      詳しくはコチラ

  • コオロギパウダーの飲み方・食べ方
    1. 豆乳・牛乳
    2. パン
    3. クッキー
  • コオロギパウダーのデメリット
    1. 連想してしまう
      →パウダーにすれば何も感じない
    2. 甲殻類アレルギーは要注意!
      →主治医の指示を!

 

昆虫食はこの先10年以内にさらにシェアを拡大することは間違いありません。

健康のことはいつまで経っても人類共通の悩みですからね。

 

ブログランキングに参加しています

-Protein
-

© 2021 筋トレは人生を豊かにする Powered by AFFINGER5