Body Make

大好評!レシピ公開、アスリートの最強飯【一人暮らし】【管理栄養士公認】

投稿日:

こんにちは!いつもご覧いただきましてありがとうございます!

さて本日は、大好評【アスリートの最強飯】のレシピを公開致します。そして、今回は一人暮らしの大学生、アスリートに耳寄りのレシピをご紹介致します!

実際に私が普段の食事を考えるときに、管理栄養士と相談し、決めた食事内容です。必ずしも効果を保証するものではありませんので、ご了承ください。

スポンサードリンク

朝:オクラ納豆キムチ卵かけご飯+豚汁

朝はがっつりいきましょう。なんせ一日のスタートです。炭水化物はふんだんに摂りましょう。

オクラ納豆キムチ卵かけご飯
材料納豆  1パック
   オクラ 1本
   キムチ 適量
   たまご 1個

   熱々のご飯 食べたい分だけ(私は1合弱)
   どんぶり(お茶碗)


1.オクラを厚さ5mm程度の輪切りにします。
2.納豆を器(どんぶり推奨)に出します。(タレはまだ)
3.生卵をその上に開けます。
4.ここでタレを2,3が入った器に上からかけます。
5.【重要】黄身を崩さず納豆、タレ、白身だけをかき混ぜメレンゲを作ります。
6.メレンゲが出来た5.に1で切ったオクラとキムチを入れて、黄身を崩しながら混ぜます。
7.熱々のご飯に盛っておしまい!
(8.昨晩の残りの豚汁なんかもつけちゃって。)

動物性+植物性たんぱく質がふんだんに摂れます。さらに、納豆+キムチ発酵食品コンボで腸内環境を整えてより健康へと導いてくれます。

お茶碗(どんぶり)一杯で大体の栄養素を摂取できる理想的な逸品だと思います。

さらにアスリートに必要な栄養素を得るためにはリンゴやミカンと言った果物もつけることで怪我の予防に繋がるビタミンを摂取することが出来ます。

ちなみに私は、フルーツを買わない(高くて買えない)のでマルチビタミンを定期購読しています。一人暮らしの大学生、社会人には最強の味方になってくれます。食事で栄養素を摂ることが最も理想ですが、サプリメントに頼ることも時に必要になります。

こんな人におススメ!
・筋トレをがつがつやる人
・怪我がちの高校、大学生
・一人暮らしの学生、社会人
・遠征、出張が多い人
・寮生活が心配な親御さん
・海外で頑張る学生アスリート

決してその効果を保証するわけではありませんが、怪我の予防、風邪の予防、カラダ作りを助けてくれることは間違いありません!

ぜひご検討ください!(定期購読はマジでオススメですし、楽です)

昼のおかず:鶏の酒蒸し

これはリアルがち手抜き料理です。そしてオススメです。

鶏の酒蒸し
材料鶏胸肉 1枚
   塩麹  適量

   料理酒(日本酒おすすめ:安いパックでも全然美味しい) 適量
   (ワインは未体験だが美味しそう。)
お好みで
   ブロッコリー
   タマネギ
   にんじん 
   えのき
   いんげん

1.鶏胸肉を薄くするために半分に切り込みを入れ一枚の平べったい形にします。
2.包丁の背で、肉の線維に対し直角になるよう叩きます。(好きなだけ)
3.叩き終わったらジップロックなど密封正の高い袋に入れ、塩麹を注ぎます。(好きなだけ:私はチューブの1/3位は入れます
4.3.をひたすら揉み揉みして、しっかり塩麹が行き渡ったら放置します。
5.お好みの野菜を切ります。(好きな大きさで)
6.耐熱皿orシリコンスチーマー5.をいれ電子レンジで3分程度熱を入れます。
7.4.を10分(理想は30分)以上放置したら、6.の上に肉を出します。そこに料理酒を肉が浸かる程度に入れます。
8.電子レンジで10分程度(肉に火が通るまで)加熱します。
9.加熱が終わったら(熱いので注意)一口大に切ってタッパーなどにおりつけておしまい!

肉の旨みと塩麹の絶妙な塩加減が肉から滴り落ち、野菜に染み渡ります。個人的には肉もめちゃくちゃ美味しいんですが、この肉汁を吸った野菜が天下一美味しいです。油も使わないし(滴り落ちる脂はキッチンペーパーなどで吸い取って)野菜嫌いな子にはぴったりではないでしょうか?

調理時間(実際に手を動かしている時間)、しめて10分程度です。放置したり、電子レンジ使ったりするのでその間にお風呂入ったり掃除したり(単語覚えたり)何か出来ちゃいます。

使った材料道具を一応載せておきます。

以上が私のお昼ご飯のおかずです。

スポンサードリンク

昼の主食:オートミールに鯖缶を添えて

またかよ!ってほどオートミールが出てくる当ブログ。(メーカーの者ではありませんよ。) 今回はオートミールのレシピを公開したいと思います。オートミール初心者の皆さん必見です。

最初に断っておきますが、オートミールはそれ単体だとめちゃくちゃ美味しくはないです。でも米を炊くよりも簡単な手間で、米よりも美味しくなる可能性を秘めた逸材です。

オートミールに鯖缶を添えて
材料:オートミール 30g
   お湯     適量
   鯖缶(お好みで)一缶
     
1.オートミールを器(どんぶりorタッパー)に30g程度出します。
2.熱湯をオートミールがヒタヒタになる程度注ぎ、ラップをして放置します。
3.30分後電子レンジで30秒程度加熱します(吹きこぼれ注意
4.お好みの鯖缶をかけて召し上がれ。

ちょうど定番の食べ方です。(新しくありません)

使った材料道具を一応載せておきます。

オートミール上級(?)レシピも紹介します。
オートミール茶漬け
材料:オートミール 30g 
   お茶漬けの素 一袋
   熱湯     多め

1.オートミールをどんぶりに入れてお湯を注ぎます。
2.電子レンジで2分加熱します(吹きこぼれ注意)
3.お茶漬けの素を振りかけます。
4.5分程度放置したら完成!!

所要時間なんと10分かかっていないです!!騙されたと思って一度やってみる価値はあります。ちなみに私は、鯖缶レシピとお茶漬けレシピを1週間位でローテーションしています。その他にもオートーミルを使ったレシピは多数あります!!私も勉強して紹介していきます!!

使った材料一覧

まとめ

いかかがでしたでしょうか。

一人暮らし経験が長く、カラダ作りをしなければならない環境にいる私だからこそお伝え出来ることを書き連ねました。

是非一日の食生活からカラダ作りを構築していってほしいものです。

それでは。

ブログランキングに参加しています

-Body Make
-, ,

Copyright© お手軽簡単!自宅ダイエット! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。